#2 ジョージ・ボルドック

選手

スポンサードサーチ

選手紹介

Embed from Getty Images

【英語名】George Baldock

【日本語名】ジョージ・ボルドック

【ポジション】RB

【年齢】28歳

【国籍】イングランド

【身長/体重】178cm/71kg

【推定市場価格】450万ポンド(2021/9/24時点)

プレースタイル・特徴

Embed from Getty Images

攻守両面に顔を出せる激しい上下動が売りで、インナーラップも得意とする。ヨカノビッチ下でも信頼を勝ち取っており、機を見たオーバーラップと素早い帰陣ができる彼の存在は非常に大きい。また、そうそう抜かれることはないが、裏をぶっちぎられそうになると、カード覚悟で止めに行くのも彼の特徴だろう。

ポール・ヘッキンボトム体制ではRCBとしてもプレーしていたボルドック。アスピリクエタに近しく上背はないものの、1vs1で負けない強さが魅力的だった。

2021-22シーズンの注目ポイント

主力としての活躍

Embed from Getty Images

昨季こそ負傷したものの、彼には「鉄人」という言葉が似合うだろう。どんなに激しい運動量でプレーしても、シーズンを通して一貫したパフォーマンスを見せてくれる選手だ。

クロスの精度や突破力など、攻撃力ではボーグルの方が高いものの、守備を含めた総合力・安定性ではボルドックに軍配が上がる。加入後即、主力として欠かせない存在となりつつあるモーガン・ギブス=ホワイトとの連携面の向上が攻撃のさらなる活性化につながるだろう。

エピソード

兄のジェームズ・ボルドックはNHSの医師だそう。シェフィールド・ユナイテッドの医療スタッフと政府の指導を喜んで遵守しているらしい。

スポンサードサーチ

その他

オックスフォード・ユナイテッド時代にはリーグ2のベストイレブンに選出されており、クリス・ワイルダーとも共演していた。その後の2017年、ブレーズにてワイルダーと再会。プレミアリーグへの昇格を助けた。

コメント

大柄ではないものの、屈強なフィジカルを持っている。手荒な部分もあるので、個人的には対峙したくないタイプの最上位にいると思っています。

コメント